癌・がん@癌なんて怖くないどっと来いのショッピングサイトです。

●がん治療・最新ニュース

高齢男性でのインスリン様成長因子高値は癌(がん)死のリスク増大に関連

高齢男性でのインスリン様成長因子高値は癌(がん)死のリスク増大に関連
健康美容EXPO
高齢男性では、高レベルのインスリン様成長因子(IGF-1)と呼ばれるホルモンが癌(がん)死のリスク増大に関連していることが、新しい研究によって示された。 IGF-1はインスリンと似た構造を有し、成長ホルモンによって調節される。成長ホルモンやIGF-1値は男女とも加齢に伴って低下し、この低下が高齢に関連する健康障害と関連していると考えられている。
この記事の引用と続きはこちらから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144183201
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック

コメント・トラバ・いつもお世話になります。
こちらへの関連記事のコメント・トラバ歓迎です。
これからもよろしくお願いします。管理人

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。