癌・がん@癌なんて怖くないどっと来いのショッピングサイトです。

●がん治療・最新ニュース

鍼灸による癌治療、実技臨床編 葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ

鍼灸による癌治療、実技臨床編 葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ03-3694-3255▼葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院。滅菌済使い捨て針使用。北千住、金町 、浅草、新小岩、松戸からも多数ご来院されています。 鍼灸による癌治療、実技臨床編.
この記事の引用と続きはこちらから。



癌・がん@癌なんて怖くないどっとこいTOPへ

●がん治療・最新ニュース

癌(がん)治療最前線「成人T細胞白血病」に関与の遺伝子・京大

癌(がん)治療最前線「成人T細胞白血病」に関与の遺伝子・京大 ...
癌(がん)治療最前線「成人T細胞白血病」に関与の遺伝子・京大グループが解明・2011 年2月16日,わかりやすい!世界中のイイNEWSを配信!more YouTube.
この記事の引用と続きはこちらから。



癌・がん@癌なんて怖くないどっとこいTOPへ

●がん治療・最新ニュース

高齢男性でのインスリン様成長因子高値は癌(がん)死のリスク増大に関連

高齢男性でのインスリン様成長因子高値は癌(がん)死のリスク増大に関連
健康美容EXPO
高齢男性では、高レベルのインスリン様成長因子(IGF-1)と呼ばれるホルモンが癌(がん)死のリスク増大に関連していることが、新しい研究によって示された。 IGF-1はインスリンと似た構造を有し、成長ホルモンによって調節される。成長ホルモンやIGF-1値は男女とも加齢に伴って低下し、この低下が高齢に関連する健康障害と関連していると考えられている。
この記事の引用と続きはこちらから

●がん治療・最新ニュース

マイクロ波を使用した肝癌治療に世界の注目が

マイクロ波を使用した肝癌治療に世界の注目が | Medical | London ...
癌治療に対するマイクロ波エネルギーの使用が非常に有用であることが実証されつつ あります。世界的に、年間約100万人が原発性肝癌で死亡し、さらに100万人が大腸癌等の 他の腫瘍部位からの転移による続発性肝癌で命を落としています。
この記事の引用と続きはこちらから

●がん治療・最新ニュース

アステラスが前立腺癌治療薬MDV3100で提携国内開発検討中日経

アステラスが前立腺癌治療薬MDV3100で提携国内開発検討中日経 ...
アステラス製薬は10月28日、米Medivation社と同社の前立腺癌治療薬MDV3100について、全世界における開発・商業化に関する契約を締結したと発表した。

 MDV3100は第二世代の経口抗アンドロゲン剤で、ドセタキセルによる化学療法の治療歴を有する去勢抵抗性前立腺癌患者を対象とした国際フェーズ3臨床試験AFFIRMが現在行われている。日本における開発については検討中だ。
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

術前化学療法後のセンチネル生検術前N0なら偽陰性は少ない癌治療学会

術前化学療法後のセンチネル生検術前N0なら偽陰性は少ない癌治療学会 ...
 術前化学療法を行った乳癌の場合、術前がN0なら、センチネルリンパ節生検の偽陰性率は低いようだ。10月22日から24日に横浜市で開催された第47回日本癌治療学会学術集会で、関連2演題が発表された。
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

パゾパニブが世界初の承認、米国で腎細胞癌対象に:日経メディカル

パゾパニブが世界初の承認、米国で腎細胞癌対象に:日経メディカル ...
By 日経メディカル オンライン
 マルチキナーゼ阻害剤で血管新生阻害作用を持つパゾパニブ(製品名:Votrient)が10月19日、米国で腎細胞癌を対象に承認された。パゾパニブが承認されたのは世界で初めて。米国では腎細胞癌を対象に続々と分子標的薬が承認されており、6番目の製剤になる。パゾパニブは、日本では腎細胞癌、卵巣、軟部肉腫を対象に、フェーズ3試験が進められている。
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

重粒子線ガン治療イザ

重粒子線ガン治療イザ昨日、医療関係の仕事をしている友人から ガンの最先端医療について、色々と教えてもらいました。 現在、日本では2ヶ所の病院でしか治療出来ない、 重粒子線癌治療
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

音楽の冗談/西尾由佳理 : 慢性肝炎と肝硬変・肝癌の症状と検査By ryosuke_jp

音楽の冗談/西尾由佳理 : 慢性肝炎と肝硬変・肝癌の症状と検査By ryosuke_jp
肝臓癌肝癌の発生はいつからでしょうか。肝癌は肝硬変になってから生ずると思ったら大間違いです。慢性肝炎の時からでも肝癌は発生します。肝癌を早期に発見するには如何にすれば良いのでしょうか。0.5mm位以下を発見するのは大変難しいのですが、1cmぐらい
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

(10/8)健常な片側乳房を予防切除する乳癌女性が増加/本経済新聞

(10/8)健常な片側乳房を予防切除する乳癌女性が増加/本経済新聞
米オクスナーOchsnerヘルスシステム(ルイジアナ州)のJay Brooks博士は、「不必要な外科手術には高い費用がかかるほか、術後に合併症を来し、もともとの治療が遅れる傾向もある」と述べている。同氏によると、増加の一因としてMRIを受ける女性が増え、乳房に多数の「点 ...
乳癌・この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

ひと:伊勢真一さん 小児がんの仲間を描いた映画製作 | 全ての ... By solweedpro

ひと:伊勢真一さん 小児がんの仲間を描いた映画製作 | 全ての ...
By solweedpro

名古屋大学、東京理科大学、大阪薬科大学が研究する新しい癌治療法. ... ひと:伊勢真一さん 小児がんの仲間を描いた映画製作. 全てのフコイダンを超えるSOLWEED療法 TOP → の治療法 → ひと:伊勢真一さん 小児がんの仲間を描いた映画製作
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

ガン治療の最前線 | ガン治療の最新情報最新技術 手術や放射線治療

ガン治療の最前線 | ガン治療の最新情報最新技術 手術や放射線治療抗 ...
がんを治療するための技術や新薬は 巨額の費用を投じて開発されていますが...

現在、んに苦しんでいる患者さんは
一刻も早く発表して欲しいと心待ちにしている方もいるでしょう
テレビでも「ガン治療最前線」といった
番組が放映されることも多いですよね

では、どんな方法が「最新治療法」なのかというと

例えば・・

この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

ガン治療の最前線 | ガン治療の最新情報最新技術 手術や放射線治療

ガン治療の最前線 | ガン治療の最新情報最新技術 手術や放射線治療抗 ...
がんを治療するための技術や新薬は 巨額の費用を投じて開発されています 現在、が...
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

パクリタキセルの投与間隔短縮で進行卵巣癌患者の生存期間延長日経

パクリタキセルの投与間隔短縮で進行卵巣癌患者の生存期間延長日経 ...
進行した卵巣癌患者には、パクリタキセルとカルボプラチンを3週ごとに投与する治療が標準的に用いられている。国立がんセンター中央病院の勝俣範之氏らは、国内85施設参加のオープンラベル無作為化フェーズ3試験を行い、カルボプラチンの投与間隔は変えずにパクリタキセルを週1回投与すると、無増悪生存期間(PFS)が延長することを明らかにした。詳細は、9月20日付けのLancet誌電子版に掲載された。
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

癌 高濃度ビタミンC点滴療法 -OKWaveBy inisisi

癌 高濃度ビタミンC点滴療法 -OKWaveBy inisisi 高濃度ビタミンC点滴療法」について、経験されたご本人またはごく身近な身内、ご友人の方にお尋ねします。私は62歳男性、この9月に胃癌肝臓とリンパへの転移で胃のみ全摘出手術を受け、現在残りのに対して抗がん剤TS-1(25mg*2)を一日に2回 ...
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

第72回大腸癌研究会 - 学会の宿泊案内と会場周辺地図 - 楽天ブログ(Blog)

第72回大腸癌研究会 - 学会の宿泊案内と会場周辺地図 - 楽天ブログ(Blog)
By KYCY
第72回大腸癌研究会. ... 第72回大腸癌研究会 「学会を楽しくすごす(194)」. [ 学会と宿泊のお知らせ ]. 第72回大腸癌研究会 in 福岡 会場:萃香園ホテル 開催期間:2010-01-15〜2010- 01-15 宿泊予約と会場周辺地図 · 学会の宿ホーム ...
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

日本人の腎細胞癌に対するソラフェニブの長期成績が良好日経メディカル

日本人の腎細胞癌に対するソラフェニブの長期成績が良好日経メディカル ...
切除不能もしくは転移性腎細胞癌に対し、ソラフェニブ治療は有効で忍容性も認められ…
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

がん関連情報 - 楽しく生きよう!〜横行結腸癌多発性肝転移ステージIV

がん関連情報 - 楽しく生きよう!〜横行結腸癌多発性肝転移ステージIV ...
By kinkon1223
がん関連情報 (健康・ダイエット)楽天ブログ, 【ケータイで見る】 【ログイン】. 楽しく生きよう!〜横行結腸癌多発性肝転移ステージIV〜. ホーム · 日記 · プロフィール · オークション · 掲示板 · ブックマーク · お買い物一覧. PR. カレンダー ...
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

がんに対する陽子線治療:新技術の概要 - 癌の情報

がんに対する陽子線治療:新技術の概要 - 癌の情報
『海外癌医療情報リファレンス』関連ブログです。海外の関連情報をピックアップして紹介。
この記事の引用と続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

武田薬品、前立腺癌治療薬「tak−700」の臨床第2相試験を開始

武田薬品、前立腺癌治療薬「tak−700」の臨床第2相試験を開始
日本経済新聞 (プレスリリース)
(米国マサチューセッツ州ケンブリッジ、以下「ミレニアム社」)は、この度、同社が開発を進めている前立腺癌治療薬tak−700について、進行性前立腺癌患者を対象とした臨床第1/2相試験における第2相部分を開始しましたのでお知らせします。 本薬は、非ステロイド系の男性 ...
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

ガン完全克服マニュアル がん征圧全国大会 アグネスさん訴え

ガン完全克服マニュアル がん征圧全国大会 アグネスさん訴え
By 25resa
ガンを克服する方法はココにある.
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

生活の役に立つ!知って得する口コミ最新情報:【大腸癌】の抗がん剤

生活の役に立つ!知って得する口コミ最新情報:【大腸癌】の抗がん剤 ...
By kutikomi777
大腸癌】の抗がん剤治療を行うときには、副作用が心配になる方も多いと思います。 抗がん剤の治療をすると副作用で髪が抜け落ちる、吐き気がひどいといった症状が見られるようで、これは【大腸癌】の治療も同様のようです。 抗がん剤の副作用の現れ方 ...
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

里山の秋|最先端治療(がん・ガン・癌) と重粒子線治療

里山の秋|最先端治療(がん・ガン・癌) と重粒子線治療feynmanの最先端治療(がん・ガン・癌) と重粒子線治療の記事、里山の秋です。
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

低脂肪と食物繊維が大腸癌の再発リスクを下げる:日経メディカル

低脂肪と食物繊維が大腸癌の再発リスクを下げる:日経メディカル ...
By 日経メディカル オンライン
大腸癌あるいは大腸ポリープを切除した人は、低脂肪かつ食物繊維の多い食事をしっか…
この記事の続きはこちらから。
タグ:食物繊維

●がん治療・最新ニュース

大腸癌患者のアスピリン常用は死亡リスクを低減か日経メディカル ...

大腸癌患者のアスピリン常用は死亡リスクを低減か日経メディカル ...
大腸癌診断後のアスピリン使用が、患者の大腸癌死亡と全死因死亡を有意に低下させる…
この記事の続きはこちらから。
タグ:アスピリン

●がん治療・最新ニュース

血液癌の若年者の生存率が20年で大きく改善

血液癌の若年者の生存率が20年で大きく改善
関連ジャンル:白血病
 2001年以降に血液癌と診断された若年者(15〜24歳)の長期生存率は、1980年代のそれと比較して大きく改善したようだ。米ニュージャージー医科歯科大学のDianne Pulte氏らが、米国の地域登録であるSurveillance, Epidemiology, and End Results(SEER)のデータを解析し、このほど発表した。結果は、Cancer誌2009年11月1日号に掲載される。
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

膵癌(がん)に血流代謝ミスマッチが認められる

膵癌(がん)に血流代謝ミスマッチが認められる

 膵癌(がん)の悪性度の予測因子となる血流代謝ミスマッチ(blood-flow metabolism mismatch)の存在を、フィンランドの研究グループが突き止めた。この知見は、米医学誌「Clinical Cancer Research(臨床研究)」オンライン版8月25日号に掲載された(印刷版は9月1日号に掲載)。
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

市場調査レポート次世代癌治療薬の上市動向

市場調査レポート次世代癌治療薬の上市動向
当レポートでは、世界の癌治療薬の現状について定量的、定性的に分析し、特に欧米市場に焦点を当てながら、市場の課題や今後の対応についてお届けします。

この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

NGO国際音楽 音響免疫療法患者の会 会長西堀貞夫のブログ : 癌治療の ...

NGO国際音楽 音響免疫療法患者の会 会長西堀貞夫のブログ : 癌治療の ...
By bonebeat_sound
中国の最高医療機関、解放軍総合医院(301医院)とNGO音楽音響免疫療法患者の会はリンパと血液を38℃に高め扁桃腺、胸線、胃、腸のリンパの癌を免疫力と自己治癒力で排除する事が抗癌剤を使用する事より効果があるとの研究を進めています。
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

子宮頚癌検診パップテスト、若年女性では不必要か - 癌の情報Tips By cancerit_tips

子宮頚癌検診パップテスト、若年女性では不必要か - 癌の情報Tips
By cancerit_tips
『海外癌医療情報リファレンス』関連ブログです。海外の癌関連情報をピックアップして紹介。

この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

予見できる能力を授かった私の運命相談 :子宮癌のワクチン

予見できる能力を授かった私の運命相談 :子宮癌のワクチン ...
By jpn0123
数週間前に子宮癌についての相談を受けた人から、子宮癌の予防接種も海外ではあるのですというお便りを頂きました。この予防接種によって子宮癌の発生率が大幅に減る結果が出ているようですが、日本はまだ認可していないようです。しかしまだ、ワクチンは ...
この記事のつづきはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

血液癌の若年者の生存率が20年で大きく改善 | 医療:最新ニュース

血液癌の若年者の生存率が20年で大きく改善 | 医療:最新ニュース ...
2001年以降に血液癌と診断された若年者(15〜24歳)の長期生存率は、1980年代のそれと比較して大きく改善したようだ。米ニュージャージー医科歯科大学のDianne Pulte氏らが、米国の地域癌登録であるSurveillance, Epidemiology, and End Results(SEER)のデータを解析し、このほど発表した。結果は、Cancer誌2009年11月1日号に掲載される。
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

『NASH - 肝癌モデルマウス』の生産・販売に関する業務提携契約を締結

『NASH - 肝癌モデルマウス』の生産・販売に関する業務提携契約を締結
@Press (プレスリリース)
当モデルマウスは、メタボリックシンドロームを背景にNASHを発症した後、肝臓の線維化が発現、続いて肝硬変、最終的に肝癌へと病態が短期間に進行するため、自然発症型の肝癌モデルマウスとしての需要も期待されています。 この『NASH - 肝癌モデルマウス』により、NASH ...
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

中国政府が初めて抗ガン漢方薬として認可 - ガン克服

中国政府が初めて抗ガン漢方薬として認可 - ガン克服
天仙液(てんせんえき)は、中国政府が漢方生薬だけの配合、処方による抗ガン薬として、ガンに対する高い治療効果を認め、初めて医薬品として認可された『複方天仙膠嚢(ふくほうてんせんこうのう)』(製品名「天仙丸」)を、最新科学技術によってさらに効果を高めて、液体に改良、進化した抗ガン漢方薬(医薬品)です。
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

葉酸受容体を標的とするEC145が進行性の非小細胞肺癌に有用な可能性

葉酸受容体を標的とするEC145が進行性の非小細胞肺癌に有用な可能性
米Endocyte社は8月11日、進行性の非小細胞肺癌(NSCLC)の患者を対象とした抗がん剤「EC145」のフェーズ2試験において、臨床上の有用性が得られたと報告した。同試験のデータは7月31日からサンフランシスコで開催された世界肺癌会議で発表された。

 EC145は、NSCLCなどの多くの腫瘍の表面に高濃度に認められる葉酸受容体を標的とする。葉酸受容体を過剰に発現する細胞に直接結合することで、正常組織を避けながら癌細胞に抗癌剤を送達できる。
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

A、B、AB型血液者は膵癌(がん)リスクが高い

A、B、AB型血液者は膵癌(がん)リスクが高い
血液型を決定する遺伝子が膵癌(がん)リスクの高さに関連していることが、米国の研究グループによって報告された。

 今回の研究では、膵癌患者4,300人強および非膵癌者4,500人強のゲノムを分析。その結果、血液型A、BないしAB型を表すABO遺伝子の変異体を有する人は膵癌リスクが高いことが判明。O型では膵癌リスクの増大はみられなかったという
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

早期卵巣癌の若年患者に対する温存術は死亡リスクを高めない

米Colonbia大学のJason Wright氏らは、50歳以下の上皮性卵巣癌女性に、卵巣の一つまたは子宮を残す生殖機能温存術を適用した場合の生存率を調べて、通常の全摘出術に比べ死亡リスクの有意な上昇は見られないことを明らかにした。詳細は、8月10日付けのCancer誌電子版に掲載された。

 多くの卵巣癌患者は高齢・高ステージで診断される一方、17%は40歳以下で、比較的早期に発見されるという報告がある。こうした若年患者に子宮と卵巣を全て摘出する通常の外科的治療を行えば、生殖能力が失われるだけではなく、長期にわたるエストロゲン欠乏症状をもたらすデメリットも大きい。
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

大腸癌治療ガイドライン改訂のポイント【消化器外科学会2009】

大腸癌の専門医によって構成される大腸癌研究会は7月、「大腸癌治療ガイドライン―医師用 2009年版」を発刊した。同ガイドライン2005年版を改訂したもので、最近承認された新たな治療薬や新たな診療技術の進歩を盛り込むなど、ここ数年で大きく変化した大腸癌治療を反映した内容となっている。以下に、主な改訂のポイントを紹介する。
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

ウイルスでがん細胞退治、月内にも臨床試験 東大病院(朝日)

ウイルスでがん細胞退治、月内にも臨床試験 東大病院(朝日)

がん細胞を破壊するよう遺伝子を組み換えたウイルスを使って、がんを治療する臨床試験を今月中にも始めると東京大医学部付属病院が10日、発表した。再発した悪性脳腫瘍(しゅよう)の患者を対象に、がん細胞だけを狙い撃ちするウイルスを注入し、安全性と効果を検証、新しい治療法の確立をめざす。

癌名医・名病院データベース書斎へ.
当サービスをご利用し、ユーザーの皆様にご迷惑や損失等をおかけした場合でも当サービスでは、一切の責任を負うことができません。 掲載内容の情報については、最終的にご自身でご確認・ご判断の上ご利用ください。
この記事はここから引用・続きを見る。
タグ:東大病院

●がん治療・最新ニュース

癌治療方法癌を克服するためのお役立ち最新情報です。

癌治療方法癌を克服するためのお役立ち最新情報です。
癌治療方法人気ランキング情報。かつて「不治の病」と言われてきたガンも今や完治できる治療法があります。今注目されているのは「食事療法」です。
この記事の続きはこちらから。

●がん治療・最新ニュース

温熱免疫療法によるがん治療 後編

温熱免疫療法によるがん治療 後編
人間の持つ免疫力を最大限に用いた温熱免疫療法によるがん治療を紹介する会社のYouTube動画はこちらから

●がん治療・最新ニュース

YouTubeより 動画 温熱免疫療法によるがん治療 前編

温熱免疫療法によるがん治療 前編
人間の持つ免疫力を最大限に用いた温熱免疫療法によるがん治療
を紹介しています。

YouTube動画よりこちら

●がん治療・最新ニュース

がん治療についての情報です。

がん治療についての情報サイトです。

がん治療に関する最新・専門情報と癌患者さん・看護/介護する方 - 医師
癌(がん)治療について、医師が質問にお答えする癌治療Q&A、医療従事者が答える相談掲示板、癌(がん)に関する最新情報(新聞記事データベース、最新治療の情報など)、癌(がん)患者さん、家族の方、ボランティア医療従事者のコミュニティーサイト。

FrontPage - がん治療情報/wikiデータベース
姉妹サイト. 癌患者集会所 · がん医療制度改革 · 癌治療詐欺事件簿 · 気休め癌治療 · 米国癌治療事情 · がん治療情報/Wikiデータベース is based upon あきらめるな癌治療. Management by master Powered by FreeStyleWiki3.6.2 with Perl5.008004 ...

がん治療 (癌治療)の基本知識と最新情報
癌(がん)やがん治療に関する知っておくべき基本知識、最新情報、最新ニュース、がん治療相談掲示板。セカンドオピニオンや、メールや電話でがんの相談ができる窓口、注目される免疫療法や信頼できる病医院、自宅で出来るがん検診情報の紹介、がん患者 ...

がん治療その前に−癌(がん)治療を経験して深まった家族の絆
サイトのタイトル「がん治療その前に」には、癌(がん)という病気と向き合っている方々へ、そして同じ苦しみの立場にあるご家族の方々へ、どうか適切な癌(がん)治療の選択をして頂きたいという願いを込めています。今までの私たちの癌(がん)治療 ...

癌(がん、ガン)症状・痛みに 漢方、未承認抗癌剤、統合医療による
個人情報保護方針について. メールマガジン. がん治療の可能性. 書籍 紹 介. もうひとつのガン治療 漢方抗がん剤のすすめ. 手術・抗ガン剤・放射線に限界を感じている方へお贈りする東洋医学が生んだガン治療への可能性。 ...

がん治療はプルミエールクリニック-癌 免疫療法 温熱療法 高速温熱
がん治療はプルミエールクリニック。がん治療・癌の免疫療法を専門に行うプルミエールクリニックは、先端医療に代替療法を組み合わせて、人に優しい医療を提供します。ガン免疫療法・温熱療法・高速温熱リンパ球療法など。

がん,がん治療,胃がん治療,肺がん治療,がんを治す,大腸がん治療,肝臓が
がん治療ならがん治療ドットTV、がん治療は免疫療法が安心、殆んどのがんを治す,肺がん,胃がん,大腸がん,がんをガンガン治す.

NIKKEI NET いきいき健康
日本経済新聞社と医療専門誌「日経メディカル」が共同で実施した「がん治療の実力病院 全国調査」では、最も患者数が多い2期で温存率が9割を超える診療科がある一方、3割以下の診療科もあり、治療方針に大きな格差があることが分かった。 ...

衝撃の事実! がん治療先進国アメリカの敗北
メディアは最近、「グリベック」、「ハーセプチン」、「イレッサ」、「アービタックス」、そして承認されたばかりの「アバスチン」といった画期的ながん治療薬について書き立てており、治療法の確立がこれまでになく現実味を帯びてきたように思われる。 ...

がん、難病治療の情報誌:がん治療最前線/花かすみとけい
患者と家族のためのよりよい治療とケアの情報誌「がん治療最前線」と、身体にやさしい最新免疫治療 こころにやさしいナチュラルセラピーの情報誌「花かすみとけい」

台風癌・糖尿病・アトピー・難病でお困りの方参考HPへ

iモード癌・がん@癌なんて怖くないどっと来い・TOPへグッド(上向き矢印)


コメント・トラバ・いつもお世話になります。
こちらへの関連記事のコメント・トラバ歓迎です。
これからもよろしくお願いします。管理人

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。